コンテンツ
  • おすすめ情報
  • 中古機情報
  • サービス情報
  • カタログ請求
  • 大橋松雄農業機械歴史館
  • 野菜づくり入門
  • クボタフォトコンテスト
  • クボタeプロジェクト

会社案内

ごあいさつ

「新たな100年に向け更なる挑戦!」

福岡九州クボタは2014年をもって50周年を迎えました。
皆様とともに歴史を刻んだ50年、支えて頂いた全ての皆様に感謝申し上げます。
 この50年の間に、日本の社会、そして農業は大きく変貌を遂げてきました。
また、これからの50年は、TPPの進展、農政の見直しなどを始め、農業情勢は更に速度を上げ、大きくその姿を変えていくことが予想されます。

しかし、我々はこの大きなうねりを千載一遇のチャンスととらえ、創業以来の当社不変の使命を果たして参ります。その使命とは「不可能は無い。」を信条とし、「大きな目標に果敢に挑戦」し続け、お客様に感動を与え、信頼を得、そして地域農業の発展、社会に貢献していくことであります。

これからの50年に向かうにあたっての当社の基本方針は、「農機単体販売から農業経営支援へ!」であります。すなわち、真摯にお客様の声に耳を傾け、我々にしかできない農業経営全般にわたるご提案でお客様との「より強力なパートナーシップの構築」を目指します。

これからも、お客様を始めすべてのステークホルダーの皆様への感謝の念を「心技体」の源泉ととらえ、全社一丸となり、新たな100年に向け挑戦し続けて参りますので、皆様の変わらぬご指導、ご鞭撻を宜しくお願い申し上げます。
                                                

代表取締役社長                                                                                    手嶌 忠光
  


会社概要

会社名 株式会社 福岡九州クボタ
事業目的 1)クボタ農業機械、建設機械、船舶及び付属品の販売並びにリース業務。
2)自動車及び農業用車両の販売並びにリース業務。
3)前各号製品の修理、整備、中古機の再販売及び自動車整備民間車検業務。
4)穀物乾燥施設、育苗施設、サイロ等の酪農施設、温室等の園芸施設及び同付属施
  設等の設計施工並びに販売。
5)肥料、農薬、土壌改良剤、種苗、ビニールシート等の農業用資材の販売。
6)土木工事、建築工事、管工事、空調工事、機械器具設置工事。
7)自動販売機、計量器、家庭用電気製品、電子通信機器の販売。
8)介護予防機器、介護予防用品の販売及び介護予防福祉用具のレンタル事業。
9)産業用無人ヘリコプターの販売及び請負防除作業。
10)UAV機(無人航空機)の販売及び請負防除作業メンテナンス業務、空撮、測量、
   教習業務。
11)農産物の生産及び販売、水産物、その他食料品の販売。
12)宝石、衣料品、寝装具その他一般雑貨の販売。
13)ビニールパイプ、鋳鉄管、その他パイプ、ポンプ、バルブ、その他の
   上水道用機器類の販売並びに敷設工事。
14)浴槽、門扉、浄化槽及び付属品の販売並びに設計、施工。
15)損害保険の代理店業務。
16)太陽光発電システムの開発、設計、企画、実施、整備、維持、管理、保守、点検。
17)太陽光発電工事業。
18)電気機械器具工事業。
19)電気工事業。
20)農産物の検査に関する業務。
21)前各号に付帯又は関連する一切の業務。 
設立 昭和39年 9月16日
資本金 200,000,000円
売上高 213億円(平成28年度)
従業員 614名(平成29年1月1日現在)
本社 福岡市南区野間1丁目11番36号 電話番号 092-541-2031(代表)

このページの先頭へ

組織図

組織図

このページの先頭へ

沿革

年 沿革
昭和初期 昭和初期農機具販売の草分け時代より株式会社クボタ(旧久保田鉄工株式会社H.2.4.より社名変更)の特約販売店であった福岡クボタ販売株式会社及び井上農機販売株式会社の2社が、株式会社クボタの資本参加を得て企業合同により、福岡クボタ農機販売株式会社を設立
昭和39年
10月16日
更に甘木クボタ農機販売株式会社を合併
昭和55年
7月1日
株式会社大橋商会本店を合併し、県下唯一の株式会社クボタ社直系販売会社として県下全域及び大分の一部に店舗を設けた
平成20年
10月1日
株式会社佐賀クボタを合併
平成22年
1月1日
株式会社長崎クボタを合併
平成29年 全国クボタ販売会社において通算49回特別優秀ディーラー賞受賞

このページの先頭へ